とと姉ちゃん、キャストがすごいのでまとめてみた&予想

totone-chan

もうすぐ放送が開始される朝ドラ「とと姉ちゃん」を楽しみにされている方は多いのではないでしょうか?

戦前・戦後という激動の時代を、たくましく生きた小橋常子をヒロインに物語は作られるとのことですが、そのキャストがすごいんです。

常子役を演じる高畑充希もブレイク中で注目女優なのですが、その周りを固めるキャストもとにかくすごい!

そこで、今回はキャストからみる「とと姉ちゃん」を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ヒロインの家族構成がすごい!

長女役の高畑充希は月9「いつ恋」に出演するなど、演技力の高さから現在ブレイク中です。

次女役の相楽樹は、ここ数年で女優として本格的に活動を開始し、グラビアで注目を集めた彼女が女優としてもブレイクすることに期待がかかっています。

三女役の杉咲花は、味の素のCMで回鍋肉を食べる少女として話題になりましたが、映画やドラマでの演技力の評価が高く、朝ドラをきっかけにさらなる活躍をするのでは!と言われています。

父親役は西島秀俊。母親役には木村多江と、実力と知名度ともに申し分ないキャストで固めています。

スポンサーリンク

まだまだすごいキャスト陣!

父親役の西島秀俊の弟役として、向井理が起用されているのですが、その役柄が意外にも定職にも着かない風来坊というのも注目です!

母親役の木村多江の母として大地真央が決定していることもすごいのですが、その養子息子役に大野拓朗が決まっており、イケメン俳優がみせるまじめな好青年も見逃せません!

さらに!AKB在籍中からその演技力において高い評価を得ていた川栄李奈も、出演がきまっており、AKBブランドを手放した彼女が女優として成功を収めるかどうかにも注目です!

そして、ヒロインの常子上京以降に登場するキャストとして、朝ドラ初出演の、阿部純子と坂口健太郎も出演がきまっています。

まだまだ若い二人ですが、実力は十分なので今回の朝ドラ出演をきっかけにブレイクということは十分に考えられます 。

『とと姉ちゃん』は作品としては成功を収めることが出来るのか?

早足でのキャスト説明になってしまいましたが、他にも片桐はいりや、平岩紙、片岡鶴太郎などなど、実力派俳優が目白押しです。

これだけ豪華な顔触れを揃えているのですから、ヒット作となることは間違いないでしょう。

加えて、物語としても注目度が高く、脚本・原作を「怪物くん」や現在公開中の映画「信長協奏曲」を担当した西田征史に決定しています。

さらに、主題歌には宇多田ヒカルが決まっているなど、見なければならない要素が、注目を集める豪華なキャスト以外にも盛りだくさんなんです。

現在放送中の朝ドラ「朝がきた」も高視聴率を連発していますが、それ以上の視聴率を叩き出すことが出来る作品だと思います!

まとめ

これまでにも多くの素晴らしい作品を残している朝ドラ。

『とと姉ちゃん』はキャスト発表の段階での注目度で言えば、過去トップクラスではないでしょうか?

一時低迷しているとされた時期もありましたが『あまちゃん』以降、幅広い層からの支持が復活し、日本の朝を元気にしてくれてますね。

暗いニュースも多いですが『とと姉ちゃん』が日本を活気づけてくれることに期待です!

スポンサーリンク