高畑充希が金八先生やピーターパンに出演した意外な過去

高畑充希が金八先生やピーターパンに出演した意外な過去

高畑充希といえばNHKドラマ「ごちそうさん」での、のり子役が記憶に新しい。

ここで披露した高畑充希の歌声は大きな反響を呼んでいる。

だが、そんな彼女が過去に金八先生やピーターパンに出演していたことをご存知だろうか?

今回はそんな意外な過去を持つ女優、高畑充希について紹介していこうと思う。

【関連記事】
2016年注目度NO.1女優「高畑充希」大ブレイク直前!


スポンサーリンク

金八先生に出演した意外な過去

高畑充希は金八先生の第8シリーズに出演していた。役名は田口彩華だ。

役の特徴としては彼女の役は優等生の役であった。

まさに高畑充希の印象通りという感じだろう。

そしてこの金八先生第8シリーズには彼女の役に焦点が当たっている回があり、それが12話である。

内容はざっくり言うと好きな男子生徒と家出するといったものであり、今放送すると視聴者から「ありがちなパターン」や「先が読める展開」といった声がネットで噴出してきそうだ。

ちなみにこの時の視聴率は8.8%であり、なんともコメントしづらい視聴率と言える。

COLOR

スポンサーリンク

ピーターパンにも出演していた!?

彼女は8代目ピーターパンとしてピーターパンの舞台に6年間立っている。

彼女の歌唱力と演技力はこの時にすでに評判になっており、多くの監督や脚本家の方から絶大な評価を得ていたという!

映画監督の福田雄一も高畑充希を高く評価している一人であり、「これから絶対にくる女優!」と絶賛していた。

PLAY LIST

高畑充希と「8」の不思議な関係

ここまで読んでくださった方は何かに気づかないだろうか?

不思議な数字の一致を!

そう、なんと彼女の人生は8という数字が常に人生の大きな分岐点に存在するのだ。

金八先生に出演したのは第8シリーズであり、第8シリーズが終わったのが2008年であり、ピーターパンに抜擢されたもの8代目としてであり、WOWWOWで放送された『煙霞〜Gold Rush〜』に至っては放送期間が2015年7月18日から8月8日であり、8という数字がものすごい割合で入っているのだ!

ちなみに現在出演中の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」は8ch(フジテレビ)だし、放送開始は2016年1月18日である。

こうも8という数字が至る所でリンクする女優はほとんどいないことだろう。

しかも8という数字が入っていると、その作品が彼女の出世作になることがほとんどなのだ。

つまり、今回の月9ドラマ『いつ恋』への出演は、彼女が女優として次のステップに向かうことを意味していると私は確信している!

このことに本人も気付いてきているのではないだろうか?

もし気付いてないのであれば、是非この記事を本人に届けたいものだ。

まとめ

今回は2016年最も注目される若手女優のひとり、高畑充希の意外な過去から、少し不思議な彼女と8という数字のつながりについてまでをまとめた。

彼女はこれからも女優として実力派の道を歩んで行くと思うが、彼女が出演する作品に8という数字が関係していたら是非注目してみてほしい。

【関連記事】
2016年注目度NO.1女優「高畑充希」大ブレイク直前!

スポンサーリンク