『好きな人がいること』3話の感想と視聴率!大原櫻子の演技の評価も

sukinahitogairukoto

フジテレビ月9ドラマ『好きな人がいること』2話の視聴率は、10.4%と1話より0.3ポイントアップしましたが、音楽特番『FNSうたの夏まつり』の間に放送した効果もあったようです。

視聴率獲得の作戦が見え見えで、音楽ファンから不評を買ってしまいましたが、さて3話の視聴率もアップするのか、まずはあらすじから見てみましょう!

スポンサーリンク

『好きな人がいること』3話のあらすじ

柴崎千秋(三浦翔平)だけには、可愛いと思われたい。櫻井美咲(桐谷美玲)のささやかな願いは、結婚パーティーで砕かれてしまう。その上、美咲は高月楓(菜々緒)とキスする千秋も見てしまったのだ。そんな美咲の傷心を癒したのは柴崎夏向(山﨑賢人)。クルーザーで美咲を海に連れ出した夏向は、結婚パーティーでの活躍をねぎらった。
もしかすると、美咲と夏向の距離が? しかし、『Sea Sons』が通常営業に戻ると、以前と何の変わりもない。相変わらず夏向は美咲に無愛想。そんな夏向にイラっと来る美咲だ。

その頃、『LEG END』の日村信之(浜野謙太)は、店に来た西島愛海(大原櫻子)に頼まれ、千秋、夏向、冬真(野村周平)の柴崎三兄弟の話をしていた。日村が話し終わると、愛海は“タクミ”と言う名前に心当たりはないかと尋ねる。日村が知らないと答えた時、冬真がやって来た。日村が、話していた冬真だと愛海に紹介。すると、愛海はすぐに店を出て行った。

客足のピークが過ぎたディナータイムの『Sea Sons』に楓がやって来た。楓をエスコートして談笑する千秋に、休憩中の美咲は気が気ではない。2人がよりを戻したことを疑う美咲に、夏向が聞いてこいと促す。関係を? と、驚く美咲に夏向はオーダーだと切り返す。仕方なくオーダーを取りに行く美咲。すると、楓が千秋をこの後、飲みに行こうと誘っていた。千秋は美咲もどうかと尋ねる。二人の関係を疑う美咲は断ってしまい、またもや落ち込んで…。 公式サイトより

スポンサーリンク

『好きな人がいること』3話のみどころ、謎の女・愛海が登場!

湘南の夕焼けがきれいだった2話のラスト、美咲(桐谷美玲さん)と夏向(山﨑賢人さん)の仲が急接近?!と思われましたが、やはり夏向は相変わらず、オレサマのようです。

そして美咲はやっぱり千秋(三浦翔平さん)と楓(菜々緒さん)の仲を疑っていますが、実は夏向、冬真(野村周平さん)にもモテモテなんですから、2人のどちらかにしてしまえば?とつい思ってしまいます。

桐谷美玲さんは恋愛下手なヒロイン…という設定ですが、あのかわいらしさとモデル体型、ケーキのクォリティの高さ、今までもてていないはずがありません。

美咲の変顔やドジョウすくいの珍芸もわざとらしくて共感できないのも、ドラマに入り込めない理由の一つです。

さて、3話では新キャスト・愛海(大原櫻子)という謎の女が登場しますが、いったい“タクミ”とは何者なのでしょうか?

柴崎兄弟は実はタクミを入れて4人で、愛実は幼い頃、彼らとひと夏を過ごしたけれども、タクミは愛海のために命を落としてしまった…というベタな展開を考えてしまいましたが、真相は?

3話の予告動画では冬真のキスシーンがありましたが、毎回、キスシーンがあるとありがたみも薄れてくるような気がしますね(笑)

『好きな人がいること』、視聴率は厳しい評価ですが、3話も湘南の美しい風景とイケメンの皆さんが鑑賞できそうで楽しみなので、感想もあらためて発表します!

『好きな人がいること』3話の感想と視聴率!大原櫻子の演技の評価も

謎の女・愛海として登場した大原櫻子さんは、シンガーとしてヒットを飛ばしていますが、もともと映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でデビュー、自然体の演技で第23回日本映画批評家大賞・新人賞などを獲得した女優でもあります。

昨年夏のフジ月9ドラマ『恋仲』では12歳の小学生役がハマりすぎと話題になり、今回の『好きな人がいること』でもその演技に注目したいところですが、まだまだ登場シーンは少なく、しかし強い印象を残していきました。

桐谷美玲さんは、ただ顔芸と大声を出しているだけときびしい評価をする人もいますが、悪女キャラがすっかり定着した菜々緒さん、そして大原櫻子さんと脇を固めるキャストの演技は、これから楽しみになりますね。

さて3話はついに美咲と千秋が水族館でデート、キュンキュンいっぱいでしたが、もうこの「秘密のデート」パターンは他のドラマや映画で何度も見ている気がしました…。

美咲は楓にライバル宣言しますが、次回4話で千秋に告白できるのか、そして愛海は何者なのか、まだまだ展開が気になります。

2話は音楽特番『FNSうたの夏まつり』効果のせいか視聴率が少しアップしましたが、3話の視聴率も気になるところ、発表され次第お知らせします!

スポンサーリンク