『好きな人がいること』感想を全話更新中!キャストの評価や視聴率も

sukinahitogairukoto

『好きな人がいること』は、2016年7月からスタートするフジテレビの月9ドラマです。

海辺を舞台にヒロインとイケメン3兄弟が、恋愛模様を繰り広げるラブ・コメディー、フジ月9らしい王道のラブストーリーになりそうで、この夏、一番注目のドラマですね。

さっそく、本作の視聴率やあらすじをまとめていきましょう!

スポンサーリンク

『好きな人がいること』予告CM解禁!

イケメン3連発の破壊力、すごいですね…

ちなみにこちらの予告CMで流れている曲は

kirsten proffitというアーティストの『Shine』という曲です。

Apple Musicではフル尺で聴くことが出来ましたので、気になった方は要チェックです!

夏っぽい雰囲気にバッチリ合ってますし、予告CMのインパクトがかなり強いので、この曲が主題歌になるのかもしれませんね!

スポンサーリンク

『好きな人がいること』の視聴率予想

フジ月9ドラマは『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』『ラヴソング』と、ちょっと重いシリアスなドラマが続いていましたが、『好きな人がいること』は久しぶりにフジ月9らしい、キラキラした胸キュン青春ドラマになりそうです。

最近のフジ月9ドラマは視聴率が低迷していましたが、『好きな人がいること』は高視聴率を期待したいところですね。

しかし、昨年夏の月9ドラマ『恋仲』も月9らしい王道のラブストーリーで、ティーンエイジャー層の視聴率は20%と高かったのですが、恋愛に特化しすぎて他の人間ドラマの部分が薄くなったため、幅広い年齢層の支持は得られませんでした。最終的に、全9話の平均視聴率10.8%と不調のまま、終わっています。

『好きな人がいること』は旬の俳優を集めて注目度も高いため、初回視聴率を11%と予想しますが、どんな結果になるのでしょうか…!

『好きな人がいること』のあらすじ

ヒロイン・櫻井美咲は恋愛にすっかりご無沙汰、日々パティシエの仕事に邁進していました。

ところがある日突然、仕事をクビになってしまい、再就職もうまくいきません。

そんな時、初恋の人・柴崎千秋と再会し、千秋の経営するレストランで住み込みのバイトを始めるというまさかの展開に…!

憧れの千秋と一つ屋根の下で暮らすことになったのですが、そこには他にもイケメンの兄弟たちがいました。

三男の柴崎冬真はお調子者のプレイボーイ、次男の柴崎夏向はレストランを支える天才シェフだが、最低最悪の天敵!

こうして、超個性的なイケメン3兄弟とシェアハウスをしながらひと夏をすごすことになった美咲。

いったい、恋愛下手な櫻井美咲の心の扉を開けるのは誰でしょうか…!?

『好きな人がいること』のキャストは?

ヒロイン・美咲役 桐谷美玲

大河ドラマ『軍師官兵衛』、映画『君に届け』など多くの話題作に出演して、若い女性にも人気の女優です。

仕事は一生懸命、でも恋愛はダメ、というヒロインに若い女性たちからたくさんの共感が集まりそうです。

次男・夏向役 山﨑賢人

映画『ヒロイン失格』でも桐谷さんと共演していますが、今回はヒロインに試練を与える天敵という役どころ。

映画と違う二人の関係が、どんな展開を見せるか楽しみです。

長男・千秋役 三浦翔平

三浦さんは数々の連続ドラマで幅広い役柄を演じてきましたが、「頼れる年上男性」という役柄は初挑戦のため、注目したいですね。

末っ子・冬真役 野村周平

野村さんは、若手俳優の中でもすでに実力派として、最も勢いに乗っています。

プライベートでもスポーツの得意な野村さんが、アクティブなストリート系青年を魅力的に見せてくれそうです。

『好きな人がいること』スタッフは?

脚本は桑村さや香さん、演出は金井 紘さん、プロデューサーの藤野良太さんと、2015年夏の月9ドラマで、若い視聴者をキュンキュンさせたラブストーリー『恋仲』のスタッフがそろっています。

今回も、フジ月9らしい王道青春ラブコメが見られそうですね。

視聴率全話まとめ。あらすじとキャストのまとめ

ティーンエイジャーの心をガッチリつかんだ2015年夏の『恋仲』、しかし、幅広い年齢層の支持は得られず、低視聴率に終わってしまいました。

今回の『好きな人がいること』はその教訓を踏まえて、フジ月9枠起死回生の高視聴率アップとなるのでしょうか…!?

このページでは放送開始後、視聴率やあらすじを全話更新していきます。

スポンサーリンク