佐野岳、愛知学院大学で培った運動神経で芸能界を駆け上る!

sanogaku

佐野岳さんはジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリをとっている、健康的な美男子ですね。

「目立つことが大好き」っていうところが分かるほど、前向きな表情をする俳優さんです。

今日はそんな佐野岳さんをチェックしてみましょう。

画像引用:http://prcm.jp/album/1b1142569e6c3/pic/50267215


スポンサーリンク

運動神経の良さは大学時代から折り紙つき

佐野岳さんと言えば、「仮面ライダー」ですね。

2013年には「仮面ライダー鎧武/ガイム」に主演として出演しているんです。

芸能界に入ってから、たった2年で主演を勤めるなんて、ほんとに凄いことです。それだけ運動神経がいいってことですね。

佐野さんは愛知学院大学で運動能力を高め、仮面ライダーではその抜群の身体能力を活かしたアクションを見せつけてくれました。

キックは高く、俊敏な動きは驚くほどに美しい。

ほんと、プロのスタントマンのようなんです。

大学在学中にジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出ているあたりは、「自分はイケてる!」って思ってたんでしょうね。

大学を中退してまでも本格的に芸能界で活動をすることを選んでいるところが、なんとも男らしさを感じますね。

佐野岳 2016年 カレンダー  壁掛け B3

スポンサーリンク

佐野岳の運動神経の基礎は保育園時代のサッカー

保育園時代からサッカーを始めては、高校時代まで続けていたところも、やっぱり運動神経がよく、才能に満ち溢れていたからこそ、続けられたんではないかと思います。

大学ではラクロス部だなんて、ますます格好いいですね。

芸能界に入ってからは運動をしてレベルを競う色々な番組に出ては、その能力を披露しています。

TBSの名物番組『オールスター感謝祭』の「赤坂五丁目ミニマラソン」で優勝もしているなんて、ほんと、どれだけ運動神経良いんだと!

運動神経は努力ではどうすることも出来ないので、今後もアクション映画や芸能人が運動神経を競うような番組からのオファーは止まらないでしょうね。

歌もうまいって、佐野岳どんだけ!

佐野岳さんの見どころは運動神経だけでなく、実は歌も上手いんですよねえ。

身振り、手振りで惹き込まれるような歌い方をするんです。

熱く、男前に歌うそんな佐野君は、カメラにちょっと切ない表情を見せながら歌う姿もステキですね。

ドラマや映画だけでなく、数多くの舞台に出ているから歌も相当練習したんでしょうね。

まとめ

双子という噂もあり、弟の名はケイ君と言うそうです。

双子だから、まるで顔がソックリだと思いますが、こんなイケメンの同じ顔をした男性2人が前から歩いて来たら、ほんとドキドキしちゃいますね。

いつか2人でテレビ番組に登場してくれるのを期待です!

スポンサーリンク