坂口健太郎、月9の次はドラマ『重版出来!』人気急上昇中

sakaguchikentaro

坂口健太郎って、どこか韓流スターのような笑顔を見せる俳優さんですね。

若い女性ばかりではなく、年配の女性も虜にしてしまうような、ホンワカとした雰囲気が特徴的な人です。

人気急上昇中の坂口健太郎さんをチェックしてみましょう。


スポンサーリンク

月9では今どきの若者を演じる

坂口さんは落ち着いていて優しそうな笑顔を見せる役者さんで、近頃は月9にも出るほどにメキメキと力をつけていますね。

白いシャツに白い歯を見せてハニカムところが、何だか観ている人をホッとさせるところなんですよ。

月9の『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』では、その格好いいルックスで大都会の隙間を縫うように自由に生きる晴太役を演じています。

ちょっと茶髪でクセ毛ヘアに、あんまり考え込まないで生きちゃう今どきの若者という感じでしたが、その自由奔放な行動はとても自然でした。

「ラブストーリーの面白さ、はかなさを発信したいです」なんて、若いのに、とっても大人な発言をする人だなぁと感心してしまいました。

坂口健太郎ムック「坂道」 (集英社ムック)

スポンサーリンク

次回作の坂口健太郎さんは主人公に恋心を抱いちゃう?役

そんな坂口さんは、『いつ恋』の後には『重版出来!』への出演が決定しています。

さすが、勢いがありますね!

『重版出来!』では出版会社の営業担当の役をこなしています。

主人公の黒沢(黒木華)に恋心を抱く小泉純役なのですが、原作マンガを見る限り、爽やかな青年役ですね。

ちなみに『重版出来!』は出版会社に務める主人公の黒沢心が奔走するストーリーです。

とってもホンワカとしている女性ですが、仕事を通して色々な漫画家達を担当します。

そんな彼女の職場の先輩として、坂口健太郎さんは出演します。

最初は仕事の関係だけだった2人に徐々に恋心が生まれ…といった展開になっていくことでしょう。

こんな笑顔の素敵な先輩に好かれたら、きっと嬉しいだろうなぁ…

個性派揃いの役者が揃うドラマ『重版出来!』

指導する副編集長がオダギリジョーだなんて、ますますドキドキしちゃう職場です。

先輩にはこれまた顔自体がひょうきんな荒川良々さんや、編集長に孤独のグルメで魅力的な演技を見せる松重豊さんが、新人ツブシにはお笑いタレントの安田顕さん、ユニークなコントを見せるムロツヨシさんなどのキャラの濃いタレントが揃います。

頑固で自由な性格の多い漫画家を扱う担当者っていう仕事は大変なんですよね。

ストレスも溜まるそんな主人公を癒してあげれるのも、笑顔が優しい塩顔男子の坂口さんならではでしょうね。

まとめ

坂口さんはメンズノンノモデルとしてキャリアをスタートしていますが、映画で俳優としてデビューし、『コウノトリ』『いつ恋』と話題のドラマに連続して出演し、お茶の間での知名度も急上昇中です。

次回作が人気コミックス『重版出来!』の実写化ということで、さらに注目が集まりそうです。

コメディタッチな作品なので、坂口健太郎さんの明るい演技が見られるのが今から楽しみです!

スポンサーリンク