ON藤堂比奈子全話あらすじとネタバレ。キャストの評価や考察も

2016_summer

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』は、2016年7月からスタートするフジテレビの火曜10時のドラマです。

NHK連続テレビ小説『朝が来た』でブレイクし、『世界一難しい恋』でも注目される女優 波瑠さんが刑事役に挑むというドラマなので、ぜひこの夏、期待したいですね。

さっそく、本作の視聴率やあらすじをまとめていきましょう!

スポンサーリンク

『ON 藤堂比奈子』第1話のあらすじ

藤堂比奈子(波瑠)は警視庁捜査一課の新人刑事。母親の形見である七味缶を持ち歩き、あらゆるものに振りかけるので、周囲からは変わり者扱いされている。

ある日、捜査一課に宮原秋雄(清水優)という男が遺体で発見されたと連絡が入る。名前を聞いた比奈子は即座に、男に強制わいせつ容疑など過去3度の検挙歴があると報告。上司の厚田巌夫(渡部篤郎)はその言葉に驚くが、実は、比奈子は過去10年に都内で発生した未解決事件と性犯罪の容疑者リストがすべて頭に入っているのだ。

驚異的な記憶力を買われ、先輩刑事の東海林泰久(横山裕)や倉島敬一郎(要潤)と初めて現場を訪れた比奈子。刃物で下半身を切り刻まれた無残な遺体を前に、一同は思わず言葉を失うが、比奈子だけは平然としていた。また、遺体の状況が3年前に殺された女子高生の遺体とそっくりだと判明。しかも宮原は、当時、事件の容疑者として警察がマークしていた人物だった。やがて、東海林が事件現場で宮原のスマートフォンを発見する。中には、宮原が何者かに襲撃されていると思われる凄惨な映像が残されていた。

後日、宮原に襲われた被害者に聞き込みをしていた比奈子は、とある家で、心療内科医の中島保(林遣都)に出くわす。さらに、その家に住んでいた被害者が、事件の4年後にあたる3か月前に自殺していたことが分かり……。

同じ頃、遺体の解剖結果も明らかになる。監察医の石上妙子(原田美枝子)によると、見立て通り、宮原の傷は3年前の女子高生の遺体とすべて一致。しかし、それらは宮原本人が自らつけたものだという。つまり、宮原の死は自殺ということになるが、厚田はどうも腑に落ちない。そんななか、例の宮原の死に際の映像がネット上に流出していることが判明。どうやら、録画映像が投稿サイトに自動送信されるよう、何者かが事件前に仕組んでいたらしい。やはり単純な自殺で処理することはできない、警察がそう睨んだ矢先、今度は公園で女性の遺体が発見されて――。

引用:公式サイト

スポンサーリンク

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』の視聴率予想

フジテレビ・火曜10時ドラマ枠は今までの作品を振り返ると、平均視聴率が厳しいようです。

HEAT(4.1%)
サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(9.2%)
お義父さんと呼ばせて(6.9%)
僕のヤバイ妻(7.9%)※第8話終了時点

TBSの火曜22時ドラマ枠と時間帯が重なっていることも、伸び悩みの一因かもしれません。

しかし、『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』の主演は今、最も勢いに乗っている波留さんですから、高視聴率を期待したいところですね。

TBSドラマ枠と重なっていることを考えても、初回視聴率は9%は記録するのではないかと予想します!

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』のあらすじ

波瑠さん演じる新人刑事・藤堂比奈子は、警視庁刑事部捜査第一課に配属されます。

藤堂比奈子は事件の情報をイラストに描けば決して忘れないという、驚異的な記憶力の持ち主です。

その記憶力を買われて向かった現場で、かつての未解決殺人事件の容疑者の、変わり果てた姿と対面します。

現場の状況は自殺と考えられますが、自殺とは考えられない凄惨さで、しかも男が容疑をかけられていた殺人事件と同じ手口でした…。

驚異的な記憶力を生かして、藤堂比奈子は次々と起こる不可解な猟奇的殺人事件に立ち向かい、犯罪者たちに挑みます。

そして、藤堂比奈子自身が抱える”心の闇”も、やがて明らかになっていきます…!

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』のキャストは?

ヒロイン・藤堂比奈子役 波留

波留さんは、NHK連続テレビ小説『朝が来た』でさわやかな朝の顔としてブレイクし、日本中に感動を呼びました。

『朝が来た』は平均視聴率23.5%と、朝ドラ今世紀史上最高記録を残しました。

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』で、民放初主演となりますが、初めての刑事役で、しかも異常犯罪者に挑むヒロインというのですから、今までと違った一面を見せてくれそうです。

東海林泰久役に横山裕

殺人犯を憎悪するアウトロー刑事を、2年ぶりに連続ドラマに出演する関ジャニ∞の横山裕さんが演じます。

横山さんはアイドルとして活躍するだけでなく、舞台・ドラマ・映画にも多く出演し、演技面でも高く評価されています。

高い身体能力を生かした、アクションシーンも見どころになりそうですね。

このほか、昔気質のベテラン刑事に、硬軟幅広い役を演じ分ける渡部篤郎さん、死神と呼ばれる監察医に原田美枝子さん、また、要潤さん、光石研さんなど、個性豊かなキャストがそろいます!

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』原作は?

原作は、内藤了さんの『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』(KADOKAWA)で、2014年、第21回日本ホラー小説大賞読者賞を受賞しています。

この藤堂比奈子シリーズは好評で、続いて『CUT』『AID』『LEAK』が発表され、テレビドラマ化に合わせて新作『ZERO』も発売されます。

ミステリーというよりサイコホラーのカテゴリーに入るらしく、原作には過激な描写もありますが、どこまで映像化されるのでしょうか!

視聴率全話まとめ。あらすじとキャストのまとめ

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』は、視聴率の厳しい時間枠ですが、今波に乗っている波瑠さんが新しい一面を見せてくれそうなので、期待したいところですね。

脇を固めるキャストも、実力派俳優をそろえているので注目したいと思います!

このページでは放送開始後、あらすじ・ネタバレ・考察などを全話更新していきます。

スポンサーリンク