大原櫻子プロフィールまとめ。お父さんや周りの人はすごい…

大原櫻子プロフィールまとめ。お父さんや周りの人はすごい…

今回は大原櫻子の周辺の人物が意外とすごいということに関してご紹介しようと思う。

彼女はゴリ押し芸能人として非常に有名だがそれも彼女の周辺の人物がかかわっているのかもしれない!?


 

スポンサーリンク

大原櫻子のプロフィール

大原櫻子は現在、フジパシフィックミュージックで女優及び歌手として活動するタレントだ。彼女の世間からのイメージは主にゴリ押し芸能人という感じだ。

彼女に関しての説明はゴリ押しの4文字で終わると言ってもいいほど彼女に対してゴリ押しのイメージを持つものは業界にも世間一般にも多い。

大原櫻子が思いつかないという人は『彼女は嘘を愛しすぎている』という映画で佐藤健とキスした人といえばすぐに思い出せるのではないだろうか。

スポンサーリンク

大原櫻子のお父さんは有名人?

彼女のお父さんというとどんな人物像を思い浮かべるだろうか。

怖い系だろうか?優男系だろうか?

その答えはどちらかといえば後者であり、優男系である。だが、この優男がすごいのだ!

なんと大原櫻子のお父さんは芸能界の人間なのだ。

彼の名前は林田尚親という主な仕事はナレータをしており、過去にはあの『行列のできる法律相談事務所』を担当していたというから、かなりの実力者であることは言うまでもない。

『行列のできる法律相談事務所』といえば過去に司会を務めていたのは当時の芸能界のトップに君臨した男だ!

その男の番組のナレーターともなれば業界の人脈も凄まじいことは言うまでもないだろう。

また、彼女のお父さんの林田尚親さんの他の担当番組も相当すごい!

例を挙げると『ぐるぐるナイティナイン』、『ザ!世界仰天ニュース』、『人生が変わる1分間の深いい話』など大ヒットしている番組ばかりを手がけているのだ!

また林田尚親はナレーターだけでなく演出や構成も手がけているというから驚きだ!

演出や構成といえば芸能人が頭が上がらない存在であり、ビッグスリーと言われる人でも演出や構成の人間が選ばなければ番組に出演することはかなわない。

そのため芸能界のドンたちも彼らの前では大きな態度は取れないのだ。

そんな立場の人間を父に持つ大原櫻子には所属事務所もゴリ押しをするしかないのかもしれない。

そうしなければ事務所の他の芸能人を番組で使ってもらえなくなる可能性もあるからだ。

大原櫻子がゴリ押しされるのは仕方ないことなのかもしれない。

林田尚親の影響力

ではその大原櫻子のお父さんの林田尚親の周辺にはどんな人物がいるのだろうか。

今回調べてみたところ、芸能界の中でも権力を持っているものはほとんど林田尚親の知り合いということがわかった。

それは芸人界、俳優界、音楽会といった芸能界を作り上げている業界のトップとほとんど繋がりがあるのだ。

芸人界から例を挙げるならば笑福亭鶴瓶、ナインティナイン、ビートたけし、などそうそうたるメンツを知り合いに持ち、音楽会でも和田アキ子などとも知り合いという噂がある。

このことからわかるように本当に芸能界を仕切っているのは林田尚親といっても過言ではないほどのビッグな人物なのだ。

フットボールアワーの後藤は番組でこのことを知った際に驚きすぎて叫んでしまったらしい。

それほどの人物が父であり、芸能界には知り合いが多く存在することを彼女はどう思っているのだろうか?

まとめ

今回は大原櫻子の簡単なプロフィールと彼女の父親がとてつもなくすごい人であったということ、さらには彼女の父親の交友関係も凄まじいものであったことをご紹介した。

これだけの環境を父親に整えてもらっていての芸能界入りというのは、おそらく今までの芸能人にはいなかったであろう。

だが、それだけ環境が整っているということはハングリー精神が養われないことがあるのでそこが大きな問題となることは間違いないだろう。

また、彼女が事務所からゴリ押しされる理由も彼女の父親を知ることで少しわかってきたことであろう。

続々と新たな才能が出てくる女性シンガーソングライターというポジション。

ここからは利害関係ではなく、ユーザーに本当に求められる楽曲・パフォーマンスを発信するしかない。

大原櫻子の本当の勝負は今から始まると言っても過言ではない。

2〜3年後に「あー、そんな子いたねぇ」と言われないようにがんばってほしい!

スポンサーリンク