飯豊まりえ、清水富美加、浜辺美波、まれ出身女優に注目!

newface

今回は3人の女優を取り上げようと思う!

その3人とは飯豊まりえ、清水富美加、浜辺美波だ。

3人に共通するものといえばテレビドラマ『まれ』への出演である。

『まれ』大ヒットの理由なども交え今回はこの飯豊まりえ、清水富美加、浜辺美波の詳しい情報をお届けしようと思う!


スポンサーリンク

飯豊まりえ、清水富美加、浜辺美波の基本情報

まずは3人の基本情報からご紹介しよう。

飯豊まりえは1998年生まれの18歳、千葉県出身、身長は167㎝のモデル兼女優である。

見た目が新垣結衣に似ていると話題になっている。

多くのドラマや映画に出演を果たしており、彼女の人気の上昇を表している。

清水富美加は1994年生まれの21歳であり、飯豊まりえよりも3歳年上である。

出身は東京であり、女優とモデルを兼業している。

主な出演作として『まれ』や24時間テレビドラマスペシャル『母さん、俺は大丈夫』などである。

最後に浜辺美波。

浜辺美波は2000年生まれの15歳であり、前述の2人よりも年下である。

彼女の出身は石川県であり女優として活動している。

主な出演作は『僕のいた時間』が挙げられ、このドラマでは桑島すみれ役を熱演している。

スポンサーリンク

3人の関係性

この3人の仲は非常にいいと評判である。

特に清水富美加と飯豊まりえは仲がいいようで飯豊がブログに清水富美加を登場させることもあり、ファンの間で大きな反響を得ている。

この2人は比較的年齢も近いので話の話題なども合う部分が多そうだ。

浜辺美波は少し年齢が離れているのでこの2人はお姉さんという感じなのだろう。

『まれ』での反響

飯豊まりえ、浜辺美波、清水富美加の全員が女優人生でのターニングポイントと言っていいほどの大きな反響を得ている。

この作品に出たことで知名度も上がり、これから今までにない量の仕事が入ってくることが予想される。

最近は朝ドラから新たなスターがどんどんと生まれてくるので、ここからが芸能界での生き残りをかけた勝負といったところだろう。

まとめ

今回は、今まさに芸能界の若手人気急上昇の女優3人にスポットライトを当てお届けした。

これから間違いなくブレイクするということがよくわかっただろう。

この3人は少しずつタイプが違うので同じポジションを奪い合うということはないと思われるが、同じ演技の世界に身を置いているため多少のライバル心はあると思う!

しかし、年齢が少しずつ違うので年下の方が年上を尊敬するといった関係性でもあるのだろう。

これからの3人の活躍に期待したい。

 

スポンサーリンク