戦隊ものイケメン俳優のその後。松坂桃季・千葉雄大は例外?

sentai

戦隊ものには魅力的なイケメン俳優が出ては、その格好いいアクションも見せてくれます。

迫力のある熱い演技も見せてくれる、そんなイケメン俳優の気になるその後をチェックしてみましょう。


スポンサーリンク

ほとんどテレビに出なくなってしまった俳優

戦隊もののドラマには、顔よし、スタイルよし、演技力もよしという3拍子揃ったイケメン俳優でなければ出れない現実ってありますね。

そのヒーローが魅力的であればあるほど、そのドラマもヒットするんですよ。

出演すれば、その後はドラマや映画にと、引っ張りだこの俳優としての道を歩むことになるんです。

でも、あれだけ戦隊もののドラマでは数々のアクションをこなし、主役をこなしていたイケメン俳優でも、今ではほとんどテレビにも出なくなってしまった俳優も多いんですよ。

永井大さんは未来戦隊タイムレンジャーという番組で浅見竜也役で出ていましたが、その後はちょくちょくドラマに出演しています。でも、現在ではバラエティ番組で観るか観ないかという程度。

百獣戦隊ガオレンジャーで獅子走の役をこなしていた金子昇さんは、最近、ぱったりと見かけませんね。

あれだけのイケメンでオーラがあったのにです。

特命戦隊ゴーバスターズに活躍した鈴木勝大さんは、大学で環境情報学部で勉学に励んでいます。

なんだか、芸能界で生き残るのは難しいものだと感じます。

スポンサーリンク

松坂桃季と千葉雄大は例外

そんな中、侍戦隊シンケンジャーでシンケンレッドを演じていた松阪桃季さんは、今や数々の映画やドラマでも主演を任されるほど俳優としても成長しています。

お菓子のCMから携帯電話、新聞からスーツブランドのCMにまで数多く出演していますよね。

松阪さんの爽やかなイメージが企業の顔として採用したいと思わせるのでしょう。

松坂桃李 カレンダー 2015年

天装戦隊ゴセイジャーに出演していた千葉雄大君は、番組の中で獲得した100万円分の図書券を母校の小学校に寄付したり、お昼の番組のバイキングでは金曜レギュラーとして選ばれています。

2015年には1年に4本もの映画に出演しながらも、7本のドラマにも出るという活躍を見せています。

CHIBA YUDAI SPECIAL BOOK

まとめ

戦隊ものに出演した俳優さんのその後を調べてみると、みなさん俳優としての活動は続けているものの「毎日テレビで見る」という活躍を出来ているのはホントに一握りですね…

松坂桃李さんと千葉雄大さんは今以上の活躍が期待出来そうですが!

この記事を書いて、芸能界の厳しさが見えた気がします。

華やかな世界ですが、みなさん大変な思いをしているんですね。

これからもがんばってほしいです!

スポンサーリンク