映画ちはやふるの感想と評価!おもしろい派vsつまらない派の意見

chihaya

大人気漫画の実写化ということで話題を集めている映画『ちはやふる』ですが映画の評判は大きく二つに分かれているようです。面白かったという声もあるものの、つまらなかったという声もちらほら聞こえて来る映画『ちはやふる』今回はそんな話題作についてご紹介致します。


スポンサーリンク

おもしろい派の意見

ツイッターの意見でも特に多いのが『ちはやふる』面白かったという意見です!

おもしろい派の意見には「かるたを知らなくても楽しめる!」「世界が開けていく感覚」という意見がたくさんありました。

映画をご覧になった人のほとんどは下の句も見に行きたいと思っているみたいですね。

おもしろい派のツイートで特徴的だったのは多くの世代の人がおもしろいというツイートをしてることでした!

普通映画は特定の世代からのみ共感を得ることが多かったりするのですがこの作品は若い世代から団塊の世代まで老若男女に感銘を与えているみたいですね!

大人も感動できる理由は昔の自分の青春時代を『ちはやふる』の登場人物に重ねて共感し感動する人が続出しているからみたいです!

スポンサーリンク

つまらない派の反論

 

つまらない派の意見を見ていただければわかるのですが作品自体をつまらないという意見はあまりないという感じですね。

中には「やることが無ければ観に行こうと思う映画」という意見もあったんですがやることがあるのに観に行こうとなる映画の方が少ないような気が…

映画評価サイトでの評判

映画評価サイトでの評判は『yahoo! 映画』では3.73を記録していて、『あれこれ』では4.2を記録してます。

また『作品データベース』でも4.2を記録していて非常に高い評価を得ている作品だと思います。

2部作ということで1部がすごく大事になるのでこの評価ならば2部も好発進を切れそうですね!

まとめ

今回は『ちはやふる』に対してのおもしろい派の意見とつまらない派の意見をピックアップしご紹介しました。

今回この記事を書くにあたっていろいろ調べたのですが、つまらないという意見があまりなかったので探すのが大変でした…

ということはかなりおもしろいということなのかなと思ったりもしました。

この作品が本当におもしろいのかは是非、映画館まで足を運んでいただき確認してみてください!!

スポンサーリンク