映画ちはやふる続編のストーリーはオリジナル?下の句の感想も

movie

大人気漫画原作の映画『ちはやふる』。

今話題の俳優陣が織りなす世界観が話題になっていますね。

映画では上の句が予想を超える段反響を受け、すぐに下の句が公開され下の句も大きな反響を受けたことから急遽続編の制作が決まりましたね。

今回は映画『ちはやふる』の続編についての最新情報をお届けしようと思います。


スポンサーリンク

『ちはやふる』の気になるストーリー

やはり気になるのはストーリーですよね。

ではまずこの物語の簡単なあらすじの紹介をしておこうと思います。

まず、主人公の広瀬すず演じる千早は競技かるたの女王を目指す女子高生。

そんな千早は高校で幼馴染の真島と一緒に競技かるた部を設立しようと奮闘します。

そんな時に小学生の時に全国で2位の成績を収めた西田の勧誘に成功し、

かるた部の設立の悲願が叶います。そこから全国大会での優勝を目指し訓練の日々を重ねるのだが。

というストーリー展開が上の句の大まかなところです。

気になるのは小学生の時に全国2位になった西田がなぜ2位だったのかということですよね。

ここであえて2位ということは間違いなく物語の後半では、その時1位だった人と対決し、リベンジを果たすのではないかという伏線を感じてしまいますよね。

実際この伏線回収はあるのでしょうか?

気になる方は劇場で確かめてみてください!

スポンサーリンク

映画『ちはやふる』続編の最新情報

では、ここからは続編の最新情報をお伝えしていこうと思います。

この続編には大きな期待がかかっていますね。

特に監督とキャスト、そして音楽にとても力が入っています。

続編でも監督の小泉監督は続投するようです。

同じ世界観で描かれる『ちはやふる』が楽しみですね。

またキャストたちも同じ俳優陣が勤めるようです。

また、音楽に関しても作品の「和」のテイストには一見合わなそうなPerfumeのデジタル感満載の音楽がうまくハマっており、続編でもPerfumeに依頼がありそうです。

『ちはやふる』下の句の評判は?

いくら期待されている作品であっても実際は期待と大きくかけ離れた評判を得ることは珍しいことではありません。

なので今回はツイッターの評判を集めてみました。

いかがでしょうか?
評判は上々といったところでしょうか。

もともと演技派が揃っているため大コケするというリスクは小さかったので、

あとは期待をどこまで上回れるか?という問題なのですが、

今のところ期待を上回る評判を得ているようです。

特に目立つコメントが「広瀬すずちゃんかわいい」というコメントなのですが、

若い女の子からの広瀬すずさんに対しての人気は予想以上のもののようです。

また野村周平さんにも多くのファンがいるようですね。

まとめ

先日の下の句の舞台あいさつで広瀬すずさんは上の句のヒットを受けた三作目の公開が発表されたことに感動し壇上で号泣していましたね。

この号泣は彼女に対する世間からのイメージを大きく変えるきっかけになりそうですね。

広瀬すずさんは芸人のとんねるずさんの番組での失言のことで性格が悪いというイメージが世間に広がってしまいましたから、そのイメージを払拭できたことは彼女のこれからの女優人生に大きな追い風となって吹きそうですね。

そしてこの作品が彼女の出世作となることは間違いなさそうです。

もしかしたら連続ドラマ化になるかも!ですね。意外とこれは現実になりそうな気もしますね。

その時にはオリジナルストーリーになると思うのですが、ここで広瀬すずさんの実のお姉さんの広瀬アリスさんとの共演があっても面白いかもしれませんね。

ですが、その場合、妹のバーター(抱き合せ出演)になるので、広瀬アリスさん的にはあまり嬉しくないかもしれません。

ここの関係はある意味複雑ですね。

何はともあれ『ちはやふる 続編!』楽しみです!

スポンサーリンク