安藤サクラ、日本アカデミー賞主演女優賞で評価された演技力

日本アカデミー賞2016

みなさんは安藤サクラという名前を聞いたことがあるだろうか。

今の女優の中でも特に実力派と言われている女優である。

今回はそんな彼女がなぜ業界でそこまで実力派だという声があるのかということと彼女の知られざる部分まで踏み込んでご紹介しようと思う。

スポンサーリンク

安藤サクラ、家族がスゴい

安藤サクラは1986年生まれの30歳である。

東京都出身、身長160cm。

最近の女優はモデルなどの仕事もやることが多いのだが、彼女は女優一本でやっている。

そして彼女の家族は本当にすごい!

なんと彼女の曽祖父があの犬養毅なのだ!

犬養毅を知らない方は是非調べていただきたい。普通に教科書に載っている人物なのだ!

そんな祖父を持つ彼女の家族もすごかった。

なんと父は俳優の奥田瑛二、母親は女優の安藤和津、姉が映画監督の安藤桃子である。

この人たちを一人も知らない人は「全部苗字が安藤なんだからそりゃ家族でしょ」と笑いそうだが、この安藤たちは本当にすごい人たちなのだ!

それがまさか家族だとは普通は考えられないのだ!

そして彼女の結婚相手は俳優の柄本祐である。

柄本祐も実力派の俳優であり、プロミスのCMで見たことのある人は多いだろう。

そして柄本祐の父親はあの実力派俳優の柄本明である。

本当に彼女はすごい家系図の中にいるのだ。

スポンサーリンク

安藤サクラの精神力は犬養毅ゆずり?

いうまでもなく彼女は外見のことで批判されることが多々ある。

しかしそこは犬養毅を曽祖父に持つ女!

そんなことは全く気にしていないようだ!

本当に精神力の強い女性である。

そういえばどことなくというか、かなり犬養毅に見た目が似ているようにも感じる。

だが、多くの人は彼女が柄本祐に似ていることに驚いたことだろう。

元々家族だったんじゃないかというくらい似ている。

そして柄本祐の父、柄本明が実は犬養毅にそっくりである。

安藤サクラ、女優としての圧倒的実力

彼女の女優としての実力はここで説明するまでもないが彼女の演技を一言で言うと通の好む演技をしてくれる女優という感じだ。

ほとんどの女優は万人ウケする演技をするが、彼女は本当にドラマや映画を数多く見てきた通の好む演技をわかってやっているという感じだ。

そのため彼女の評価は特に監督の間で非常に人気が高い。

それも父が俳優・映画監督の奥田瑛二ということが大きいのかもしれない。

彼女は過去に家族総出映画『0.5ミリ』という映画を製作している。

これは本当に家族で作っておりまさに安藤家総出動!という感じだ!

家族でここまでの映画を作れる家族など間違いなく世界でもここだけだ!

まとめ

今回は安藤サクラについてご紹介した。

彼女に関しての情報はとにかく密度が濃すぎて伝えきれないほどだった。

彼女にはまだまだ面白い情報が存在するのでそれは次の記事でお伝えしようと思う!

次の彼女に関する記事を楽しみにしていただきたい!

スポンサーリンク