川本真琴と狩野英孝が熱愛?ツイッター好きな川本さんに注目

kawamoto

驚くべきことに、あのお笑いタレントのイケメンこと狩野英孝さんと90年代に数々のヒット曲でお茶の間を賑わせてくれた歌手の川本真琴さんが付き合っているという熱愛が発覚しました。

そんな2人の話題をチェックしてみましょう。

画像引用:http://twitter.com


スポンサーリンク

天然なところが笑いを誘う狩野英孝

狩野英孝さんはロン毛に白いスーツを着こなし、赤い薔薇を咥えては気取る姿が印象的だったお笑いタレントです。

近頃は髪もバッサリと切り、ツンツンヘアーでカジュアルスタイルな姿で数々のバラエティ番組で活躍しています。

ちょっと天然なところがあり、本人は普通だと思ってても、どこかヌケた笑いのセンスが人々を和ませるところです。

そんな狩野さんは2014年に離婚しています。

年上の一般女性で、離婚理由はどうも狩野さんの女性問題だと囁かれていますね。

それから2年ほどが経ち、今度は9歳年上の女性との熱愛が発覚したのです。それも、ちょっとご無沙汰な川本真琴さんです!

スポンサーリンク

ボーイッシュ代表だった川本真琴の現在

川本さんと言えば、90年代の後半からギターを自分で弾きながら歌を歌うという個性的な歌手ですね。

おかっぱ頭にTシャツ、ジーンズ姿っていう飾らない容姿がまるで男の子のようです。化粧っ気もなく、凄く細い体型が印象的です。

声が妙に高く、見た目は中学生かな?と思ってしまうほどの童顔な人でした。

そんな独特なセンスの塊のような人と狩野英孝の熱愛とは驚きました。

あまり芸能活動をしているように見えないだけに、どこで知り合うんでしょうね?

しかも、半年前から付き合っているとか。ツイッターに自分から彼がいると呟いたようで、「相手は誰か言えない」というところが、ますます人々の注目を集めたところなんです。

パニック障害と向き合いつつ、マイペースに活動を続ける川本真琴

2年ほど前にもツイッターで自分から相手の男性にプロポーズしたけどスルーされたと呟いています。

川本さんって、ツイッター好きなんですね。

しかも、昔はあのダンディで魅惑的な岡村靖幸氏と付き合っていたんですよね。見た目も合うような、合わないような。今回の狩野さんともなんだか合わない感じがしますよね。

そんな川本さんは以前にツイッターでパニック症だと告白しています。

気性が激しい方のようで、なかなか気難しいところがあり、そこが芸能界から遠ざかっていたところなのでしょうか。

ラブ&ルナという曲の「昼間の明かり抜け出したら結婚しよう あたしたちはもう淋しくもなんない」という歌詞は今の川本さんの心境を語っているかのようです。

まとめ

今後は狩野さんと上手くいけば結婚するかもしれませんね。

そして、お子さんを生んでママになるか、生まずに夫婦生活を楽しむか。

作曲活動をしては色々な歌手に提供して、狩野さんにも歌を作ってあげそうです。

夫婦としてバラエティ番組に登場する日も近いかも?

スポンサーリンク