大沢樹生、息子は他人…番組で語った真相はいかに?

160129_04

自分の子供だと思って育ててきた息子が、実はまったく自分の血が入っていない他人の子供だったと話題になった元光ゲンジの大沢樹生さんが、金曜日の「ダウンタウンなう」に出演することとなりました。

そんな大沢さんの近況をチェックしちゃいましょう。


スポンサーリンク

DNA鑑定の結果は非情…

とっても仲が良い息子とのツーショット写真を見せてくれる大沢樹生さんは、その息子を溺愛していますね。

でも、どこか顔が似ていないと思っていて、それをDHA検査という方法で明確にしたいと思ったのでした。確かに、顔が似ていないなんて、ちょっと不自然ですよね。

そして、その検査結果は、まったく彼の血を受け継いでいない、他人の子供だったわけです。それはそれは本当にショックですよね。

その息子さんの母となる喜多嶋さんとの子供かと思っては、大切に17年も育ててきたのに、まったく血が繋がらない子を引き取っては父と息子の二人三脚で生活をしてきたわけです。

なのに、まったく血が繋がらない子だったなんて、そりゃあ妻からの裏切りって大きいですよね。大沢さんは悪いことなんて1つもなく、妻を愛しているからこそ、その子に愛情を注いで育ててきたんですよ。

スポンサーリンク

雲隠れのような行動を見せる元妻・喜多嶋舞

喜多嶋さんとしては、「時期がきたら本当のことを話します」と言っていますが、だったら今、話した方がいいですよね。

裁判にも両方は顔を見せずに結果が出ましたが、これでは何か秘密があるから出れないというふうに捉えても仕方ないですよね。

結局は彼は妻と離婚し、どちらも新しい家庭を築き上げていますね。

騒動発覚後、テレビに出る大沢さんとは対照的に喜多嶋さんは表舞台には一切出てきていないのがなんだかモヤッとします…

置き去りにされている息子の気持ち

少し不思議なのが、どうして離婚して大分経ってから息子さんのDHA鑑定をしようと思ったのでしょうね。

そこら辺をダウンタウンなうでは明確にしてくれそうです。

しかしながら、今回の鑑定で1番複雑な気持ちなのは息子さんではないでしょうか?

できれば鑑定などはしないで、そのまま親子として、仲睦まじく暮らしていけたらよかったのにと思うのです。

まとめ

自分の本当の子供ではないけど「親心は変わらない」と言う大沢さんって、とっても寛大ですよね。

後輩でもある仲居君にもエールを送るあたりが、気持ちの優しい人だと感じます。

これからは俳優として、ソロ歌手として、ダンディな曲を歌って披露してくれたら素敵です。

シカゴのようなダンスのある舞台なども合いそうですね!

スポンサーリンク